無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年5月24日 (水)

その後の保谷駅北口土地

0413に保谷駅北口土地に動きがあるのを確認、その後も旧養成所、体育館跡の状況を見物してきたが、ついに建屋が撤去された。

20160825hoya06
北側の公道から見た昨年夏の様子。手前(西方)が体育館、奥が養成所だった。

20170524hoya07
何もなくなった0524夕方。

20170520hoya02
これは0520段階だが、養成所が先に取り壊され体育館の一部がオブジェのように残っていた。

20170523hoya00
最後まで本線側の壁が残っていた(0523)。

20170524hoya01
それもなくなり留置27、28番線あたりの列車が見通せる。

20170523hoya02
アートしているような体育館の残骸を西側の公道から見た(0523)。

20110503hoya03
養成所の東にはいかにも社員寮といった建物もあった。画像は20110503で富士交通研究所保谷事業所との看板が出ておった。こちらは土壌改良工事に関連して撤去済み。

20170524hoya10
まとまった土地なので、有効利用を考えるだろうが、接面道路がいかにも貧弱。ぽつんと残された保存車両の運命も気になりますな。

2017年5月22日 (月)

保谷で立つ

古い友人と保谷で会う。

20170522hoya05
味の名店館に最近(0510だそうな)オープンした立ち飲みばん。味の名店館は友の屋マーケットだった(その前はもたい酒店だったと思う)。

20170522hoya06
ナマから。友人も地元なので、この場所は以前乾物屋だった―とか、まあ反応がいい。昔の話と病気の話しかしない我ら。一方、他のお客同士も盛り上がっていて、保谷立ち飲ミュニティができかけている様子。

20170522hoya08
ホッピーに切り替え。

20170522hoya07
いい感じだね。

20170522hoya09
韓国のり旨し。大昔、練馬にあったダボという半島色の濃い立ち飲みを思い出したなり。

閉店ラッシュの保谷で新規開店のばんには定着してほしい。そのためには通うことか??

2017年5月19日 (金)

飯田橋

20170519iidabashi00
久々に明るいうちの飯田橋見物。日が長くなってもいる。

20170519iidabashi02
西方の新ホーム予定地にあった機械室??がなくなっている。

20170414iidabashi04
先月半ばまではあったと思う。

20170519iidabashi01
黄色い電車が走ってくる中央総武緩行線東行線を許される限りお堀側に移設して、ホームのスペースを稼ぐようにするんだろうね。

2017年5月17日 (水)

石神井公園

20170517furusato_bunshitsu00
新緑の中の石神井公園ふるさと文化館分室。

20170517furusato_bunshitsu01
生きて、食べて、書いた。―作家と食という企画展を見た。壇流クッキングの壇一雄が石神井に、藤沢周平が大泉に住んでいたことは知っていたが、草野心平、田中小実昌、さらには野坂昭如まで練馬ゆかりの人なんだそうだ。

20170517furusato_bunshitsu06
草野心平が開いていた居酒屋「火の車」再現コーナー(写真提供:いわき市草野心平記念文学館)。その後、新宿で学校というバーを始めたはず。大昔誰かに連れられて入ったことがある。草野心平の関係者がやっていた(既に“いた”という過去形だったと思う)バーといわれた記憶がある。小学校の椅子と机みたいなのが並んでいたのではないか。

田中小実昌とは1回だけグループで飲んだことがあった。いろんなことを忘れてしまったが、その時の様子は10年くらい経ってから夕刊フジがトップ直撃という欄で取り上げたので覚えておる。

壇邸は補助132号道路を延長するということで、撤去されてしまった。道路の完成でとんでもなく狭い商店街を通らず、中央線方面にバスが行き来するのを心待ちにしてもいた。ところが、ここにきて練馬区がバスは補助232号道路を通すべき―と言い出したらしい。そのことを石神井まちづくりカフェのWEBなどで知った。事実とすればけしからぬことじゃ。

<おまけ>
20170512seibu9001shakujii00
これだけでは寂しいのでPASMO10周年のヘッドマーク(シール)付きのきゃりーぱみゅぱみゅ色9000系を掲出しておく。

2017年5月15日 (月)

渋谷

久々の渋谷見物。いつものヒカリエ9階から眺める。

20170515shibuya_toyokoato01
駅街区東棟(でよろしいかと)がグングン立ち上がってきた。前回0321段階ではJRホームの屋根くらいは見えたのだが、もうムリ。

20170515shibuya00
こちらはメトロ銀座線新駅工事。北側に構造物が出現している。B線を支えるケタか。

20170515shibuya_toyokoato02
ヒカリエ~JRの通路から。東横線地上ホームがあった辺り。246を越える鋼ケタが、奥に3本残っているのだが、手前に鉄骨が立ち上がってきて見えなくなった。お、右の山手線内回りにE235系が。

20170515shibuya020
アクリル越しだが、試運転表示のモハE235-6と読める。山手線用の第2編成だろう。

2017年5月11日 (木)

西武鉄道の2017年度設備投資は234億円

20170511hibari00
西武鉄道HPの0511付けリリースによれば、同社の2017年度鉄道事業設備投資計画は前年度比13%増の234億円と高水準。①安全対策②サービス向上③環境対策―とカテゴライズされているが、サービス向上策の一環としてひばりヶ丘駅北口(画像)バリアフリー化を取り上げているのが目新しいかもしれない。

主な内容は以下の通り。
安全対策としてホームドア、点状ブロックの整備、地震対策を挙げている。また事業中の中井―野方間、東村山付近の連続立体化に加え、野方―井荻―東伏見間の連立化を準備中としている。
サービス向上としてはL/Cシート仕様の40000系を4本導入の計画。また所沢駅東口駅ビル計画(18年春一部開業予定)も取り上げている。現状画像のように階段1本のひばりヶ丘駅北口だが、駅前広場整備に合わせ、新階段、エスカレーター、エレベーターの整備を計画。
さらに環境対策では駅や車両の照明を積極的にLED化するなど、省エネに取り組むとしている。

<0520追記>
20170520hibari04
2017夏頃着工とか。
<追記お終い>

なお西武ホールディングスも同日付けで、19年度を最終年度とするグループ中期3カ年計画を発表しており、新型特急車両の導入(201903予定)などに触れている。

興味深い、というか当ブログに関係しそうなのは(仮称)西武鉄道池袋ビル(2019春開業予定)、保谷南分譲マンション計画(たぶん保谷武蔵野跡。201903竣工予定)、横浜八景島台湾進出計画(202001開業予定)辺りかな。

2017年5月 8日 (月)

千葉市美術館

老婆のお供で(こればっか)千葉市美術館へ。

20170508yoshikawa00
千葉駅からタウンライナー(微笑)で葭川公園駅へ。

20170508chibamono1023yoshikawa00
我らを運んできたニチレイ号が県庁前方へ去って行く。気分はすっかりブッパータールだね。行ったことはないけど。

20170508ccma01
千葉市美術館ではウォルター・クレインの本の仕事という企画展を見物。絵本の挿絵のようなものが多かった。マザーグースとか知ってれば、さらに興味が湧くのだろうな。

20170508ccma11
最近よく目にするものと違う美女と野獣。豚足だし。

20170508ccma08
その千葉市美術館は中央区役所と同じ建物を共用。1階には、ここにあった川崎銀行千葉支店を、さや堂ホールとして保存している。

さや堂というからには、ホールの中に何か大事なものがあるか、と思ったが空虚であった。どうやら保存される側をさや堂と呼んでいるようだ。被さや堂と改称させたくなるのは老生だけ??

20170508chibamono008centralarch00
帰りは、中央公園を通ってぶらぶら歩いた。中央公園の位置が戦前は京成のターミナルだったはず。国鉄は現在の東千葉付近に千葉駅があり、しかも都賀向きが順接、蘇我方にはバックして進んでいた。京成の圧倒的優位である。まあ押上、上野という東京側のターミナルが(現在に至るも)弱みではあるが。

アーバン・フライヤーが葭川公園方に飛んでいく。

2017年5月 6日 (土)

GWに気づいた

毎日がGWのような生活だが、気づくこともある。

20170503hoya00
保谷駅北口だが、チェーン居酒屋の看板がなくなっているのに0503気づいた。0501は灯りは点いていなかったが看板はあったと思う。0502(平日)の作業であったか。

20151215hoya00
入ったこともないし外観撮影もしていなかったが、北口ツリーの背景で写っていた看板(20151215)。

20060430hoya00
この建物ができた頃から岩盤浴もあったが(画像は20060430)、どちらかの居酒屋になったかと思う。1階のメガネ店、ドラッグストアは入ったことがあるが、2階は行ったことがない。

20170505nishiogi00
0505西荻に行く用事があったが、中通街のピンクの象がお目々ぱっちり、お肌スベスベになっておった。以前のへろへろした象(画像左側20060330)が好きだったな。

<0509追記>
20170509hoya04
本文で触れていないので追記というのも気が引けるが、ソレイユ2階PIZZERIA-EN(ピッツェリア・エン)跡はチャーリーズ保谷店とか。どんなお店だろう??

2017年4月30日 (日)

石神井公園

20170423shakujii06
今の時期は芝桜関連か、特急が上下数本石神井公園に臨時停車する。

20170429seibu10709shakujii01
画像は15:15発の上り特急ちちぶ94号(0429)。レッドアローが石神井公園で客扱いするのは、たぶん今回が初めて。見た限り、この電車からは家族連れが1組降りたが、乗車客はいなかったと思う。

20080608seibu10105shakujii00
たぶん今回が初めて、などと記したが少なくとも20080608には、電車フェスタ号としてレッドアロー車両を利用した臨時列車が高架工事中の石神井公園で客扱いしておった。特急と呼ぶべきかどうかはともかく。
※その後20090607にも同様の電車フェスタ号が設定されていたことに気づいた。ヘッドマークのデザインが、上掲2008年とちょっと違う。

20170429shakujii00
特急券はS-TRAIN指定券券売機で買える。表向きはS-TRAIN指定券券売機だが、実は特急券も扱える―と芸域は広いのだ。

因みに石神井公園からだとS-TRAIN指定券は(副都心線)池袋まで510円、特急券は(西武)池袋まで300円。他に乗車券が必要だが、副都心線経由だと池袋まで339円(ICカード)、西武池袋までは206円(同)。特急の方がおトクだが、準急、急行でも池袋は次の停車駅だし、石神井公園始発列車を待てばたぶん座れる。

20170430shakujii00
補助132号道路延長上のお屋敷跡。建物は影もかたちもない。

20170430shakujii01
ボート池畔方を見る。画像右の現道とは段差があるように見える。邸内の樹木もだいぶ伐採された。

20170329shakujii05
複数の木に「残」印が付けられていた(0329)。想像だが、どこかに移植されたのではないか。

2017年4月29日 (土)

板橋を眺めて赤羽へ

用事があって赤羽方面へ、午後からお出掛け。

20170429itabashi02
板橋の留置線工事を見物。3本できるようだが、本線から離れた1本が他2本より南で終わりそう。

20170429itabashi00
その分、池袋方は雲雀ヶ谷2号踏切ぎりぎりまで使えそうですな。

20170429itabashi03
本線側2本の車止め。

20170429akabane00
今日明日(0429、30)は赤羽馬鹿祭り。

20170429akabane02
戦隊もののショーが人気ですな。

20170429akabane05
記念にTシャツ買ってしまった。清野とおるに敬意を表して。

<おまけ>
20170429jujo00
変な天気だった。板橋では日差しがあるのに霧雨。十条付近では虹も。

«イップ・マン継承(葉問3)