無料ブログはココログ
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2019年1月20日 (日)

石神井公園、大泉学園

アッという間に1週間経って、石神井公園へ。

20190120shakujii00
補助132号道路を見に行くが、変化がないように思える。

20190120oizumi00
大泉学園のホームから石神井公園10号踏切の移設工事を眺める。踏切“道”らしくなってきた。

20190120oizumi03
ホーム東方の山側にレールが数本。

20190120oizumi04
端部に石神井10号(下)左といった文字が認められるので、踏切で使うものであろう。

20190120oizumi05
底幅が変化させてある。そうするものなのか。

2019年1月13日 (日)

石神井公園とか

年が明けようと何だろうと、日曜は石神井公園。

20190113shakujii01_3
豐田園ビル解体工事。現在は仮設ボードで覆われている。

20190113oizumi00
石神井公園10号踏切移設工事を大泉学園ホーム東端から見る。下り線路(画像右)にも踏切道パネルが設置された。最近では0108にここを通ったが、その時はなかった。手前下り方に黒忍者のようにぐるぐる巻きになった新しい信号機が見えるが、遮断機はまだない。

一方上り線は踏切道端が木製パネルで区切られているようだ。新しい踏切道は、北口再開発区域に沿った区道22-135号のラインを延長したかたちで線路と交わることになろう。なかなかの鋭角だ。

<おまけ>
どうでもいいけど、大泉学園つながりで(もないが)最近思うこと。

20181029seibu001
近くデビューの新形特急001系(画像は西武リリースより=再掲)。

20190113_20080316oizumi02
銀河鉄道の車掌さんに、目つきが似ているように思えてならない。老生だけ??

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年

20180207npm06e
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

20190101calendar00
机の前のカレンダーを替えた。1月はこれ。全部はできそうもないので、最後だけでも今年は心がける。

2018年12月30日 (日)

謎の線路

20181226shakujiioizumi08
西武池袋線高架北側の環境側道を大泉学園から石神井公園方に進むと、用地がちょっと南側に凸になった部分がある。都立大泉高校(と附属中学)の北中央門付近。

20181226shakujiioizumi06
そこに薄めの道床と、組み上がったマクラギ、レールが設置されている。老生が最初に見たのは1226でブルーシートで覆われていた。いつも参考にさせてもらっているNatriumさんのブログにはカバーされる前の画像が掲出されている(20181209の記事)。

20181228make_oizumishakujii010
さて、これは何じゃろう。

保谷電留線で保存中のE12、あるいは5号蒸機を、風雨を防げる高架下に移設しないかな、というのは初夢レベルの妄想(笑)。大事に保存する気があるのなら、トレーラーで移動せずに現地(保谷)で屋根を掛けるだろう。

このくらいの長さだと自動車教習コースで見る模擬踏切か。踏切を知らない近隣の幼児に渡り方を教えるとか…。まあ、そうでなくても何らかの遊具の可能性は否定できないが。

2018年12月25日 (火)

湯島~ぐでたま電車

三四郎がなくなり槇島も閉店して、湯島、御徒町方面は遠くなったが、古い友人に誘われてはなへ。

20181225hana02
いきなり焼酎ロック。

20181225hana06
もぐらだくじらだ。もぐらのクビの五臓六腑にしみわたる―というスパルタンな文言が目と心にしみわたる。

20181225hana060
舜泉の司元老院だと!!堯舜禹湯(鳥生魚湯??)と関係ありそうな、ありがたいネーミング。

去年末も同じ企画があり、帰路松坂屋前の横断歩道で転んだので、今回は早めに退散。学習したので、今年は走ったりせず、ゆっくり渡り無事であった。

20181225ikebukuro01
往路確認した西武池袋駅7番乗り場。1215の記事に「また8両と10両の停止位置が示されていたが、8両のみとなったようだ」などと曖昧なことを書いちまったが、10両停止位置(赤矢印)は健在。8両と10両の標識が別々になったということだろう。

20181224seibu2076ikebukuro00
昨夕(1224)は7番から10連の急行に乗車した。10両用の標識(赤矢印)は裏側が見えている。

20181225seibu38105_32202shakujii00
本日帰宅時、快速小手指行きのぐでたま電車に遭遇、石神井公園まで乗る。飯能方に飯能側32102編成を併結した10連であった。

2018年12月23日 (日)

石神井公園でぐでたま電車と遭遇

原則日曜午前は石神井公園で重要な案件があるので、保谷から出かける。

20181223shakujii000
上りホーム最後尾というか西端からは、豐田園ビルの解体工事を眺めることができる。

20181223seibu38805shakujii00
そんなことをしていると、回送表示のぐでたま電車が上りホームにやって来た。これを初めて見たのは3月初旬だったか。

20181223seibu38305shakujii00
駅のアナウンスは(回送で)お乗りになれません―だけでなく、ぐでたま電車の運行は今日が最後と加えたと思う。上り回送ということは、池袋で特別列車に仕立てられるのだろう。※複数のサイトが1223の特別列車運転後も、1227まで運転されると伝えている。

20180626tamagawajosui14
ぐでたまとのコラボを結構気に入って、ぐで玉川上水駅も見物に行った。所沢駅ホームの待合室がぐでたま仕様になっていたのも見た。

20180629gudetamaten02
池袋西武の三省堂で本を買っていただいた入場券で、西武ギャラリーのぐでたまてんを見に行ったこともあった。いろいろ楽しませてもらったが、お別れのようですな。

20181223oizumi02
さて石神井公園10号踏切移設工事だが、上下線間で舗装工事(の準備)を進めているようだ。交差点局所改修事業用地に置いてあった道路工事の看板を見ると3月まで続きそう。

<1224追記>
20181224seibu38105shakujii00
1224もぐでたま電車は走った。老生は手許の時計で18:54頃、石神井公園駅4番(上り快速線)を出発したぐでたま電車を見た。昨日のアナウンスで今日が最後―というのは聞き間違いであったか。

2018年12月18日 (火)

宵闇真珠を見て渋谷ストリームへ

久々の渋谷方面。

20181218thewhitegirl01
シアター・イメージフォーラムで宵闇真珠を見る。ミもフタもない原題の白色女孩より感じのいい邦題。予想通りアンジェラ袁澧林(と小田切譲)を見せるための映画。香港製作の映画でも大陸女優が幅を利かせている昨今だが、袁は正統派の美人で今後が期待できる。

一応大澳を舞台に開発派と環境保全派が対立する構図だが、環境保全側が派というほどの存在ではなく、竊聽風雲3のように怖くもない。開発派の村長を見たことがあるような気がしたが、踏血尋梅(←画像中央)の白只。メガネとプログラムのマイケル・ニンという表記で気づかなかったよ。マイケルだったんだ。踏血尋梅は九龍猟奇殺人事件のタイトルでWOWOWが放送したので見ることが叶った。

20181218shibuya01
御朱印コレクターの老婆のお供で、246を渡り金王神社へ。さらに豊栄稲荷にもお参り。お稲荷さんの脇を下ればキミドリを横目に見ながら明治通りだ。こちら側からアミダくじのような壁面の渋谷ストリーム、工事中の駅街区東棟渋谷スクランブルスクエアを眺める。

20181218shibuya03
本日は渋谷ストリーム(2階だけ)を見物。画像はJR駅側から246をまたぎ首都高をくぐる246横断デッキ。首都高を走るパネルバンの側面が見えている。これらオムスビ型の壁面意匠やカマボコ屋根に東横線渋谷地上駅の記憶が反映している。地上時代のホーム桜木町側が横断デッキの辺りではないか。

20181218shibuya07
渋谷ストリーム側から見る。2階商業ゾーンの床にレール様の筋があり、フロア案内ではSTREAM LINEと記されている。

20181218shibuya11
STREAM LINEはビルを突き抜け??渋谷川が見える辺りまで続く。ところどころの数字は高架橋脚の番号というから芸が細かい。

20170901qianmendajie11
どうせやるならウソでもいいから電車を走らせればよかったのに、と思う。画像は北京前門大街のチンチン電車もどき(20170901撮)。キャパシタで走るという遊戯物的な車両だが、なかなかの人気だった。ま、ビルの2階じゃムリそうだわ。

2018年12月16日 (日)

石神井公園、大泉学園

原則日曜午前は石神井公園で重要な案件があるので、保谷から出かける。

20181216oizumishakujii01
大泉学園―石神井公園間山側の外郭環状道路予定地。いくつかの区画に分けられたようで、分譲地風に見えるが、ここは区民農園になるそうな。

20181216shakujii02
こちらは練馬区役所石神井庁舎並びの豐田園ビル。足場や仮設壁などができ解体工事らしくなってきた。

20181216oizumi01
石神井公園10号踏切移設工事を、直近の大泉学園駅ホーム東端から眺める。上りに続き、下り線でも踏切道設置の準備が進んでいる。

2018年12月15日 (土)

池袋

しばらくチェックしていなかった西武池袋7番、特急ホームの様子。

20181215ikebukuro00
7番乗り場の東端。新型特急Laview (ラビュー)の甲種があった1028段階で、上下向きの進路指示器と、場内信号の基礎ができているようだ―と記したが、進路表示器は点灯していた。また8両と10両の停止位置が示されていたが、8両のみとなったようだ。

20181215ikebukuro04
こちらはホームの天井から下げられている信号。第1出発と読める。あ、ITVカメラ??と目が合ってしまった。

20181203ikebukuro03
黒装束に身を隠していた月初の画像。天井も化粧板が撤去されておった。

<おまけ>
20181206seibu40002ikebukuro00
40000系改札方先頭車の40002。

20181206seibu40002ikebukuro02
スカートの奥に中間連結器と読めるラベルが。こういったものを持ってるだろうと思っていたが、初めて確認した。6000系もこれに類したものは備えてるだろうが、見たことはない。さてLaviewはいかに??スカートの中は知らないことばかりですな。

2018年12月 9日 (日)

年忘れ

20181209kanidoraku01
日曜の同学と忘年会。今年の会場はかに道楽練馬谷原店だ。石神井公園駅からマイクロバスで10分くらい。

20181209kanidoraku03
入口でカニさんがお出迎え。

20181209kanidoraku07
結構なお刺身。箸袋に入っていたでっかい耳かきのようなものはホジホジというらし。®が付いているからには登録した商標なのだろうね。このネーミング気に入ったが、濫りに使えないかも。

20181209kanidoraku04
メンバーの中国土産瀘州老窖。ありがたくいただくが、50度以上のアルコール濃度。そんなに飲めるわけもなく、安定の芋ロックに移行。ぴちゃぴちゃ飲み続ける。

20181209kanidoraku16
気づけば演芸大会の様相、沖縄のフォークダンス??に吾人も突入。

20181209kanidoraku00
駅まで送ってもらい、カラオケに。リモコンの操作が難しく、広東語練習曲が呼び出せないうちに時間切れとなった。

«中野でびっくら